鵜野澤啓祐がフランス最大のデザインイベント「D’Days」参加決定

news_DDAYS_2

 

news_DDAYS_1

 

5月2日パリの装飾美術館で開催される開会セレモニーを皮切りに

フランス最大のデザインイベントD’Daysがパリを舞台に開幕します。

デザイナーが集結しグラフィックデザイン、プロダクトデザインなど

多岐にわたる作品がパリの各会場で展示されます。

鵜野澤の作品が展示される会場はパリ・東京で大人気のペーパープロダクト集団

「PAPIE TIGRE(パピエ ティグル)」が運営するショップ。

展示会テーマは「Fan Games」。日本の扇子と団扇をモチーフに

各デザイナーがそれぞれの解釈でプロダクトデザインを発表します。

展示会期間中にパリへお越しの際は、ぜひ展示会場へ。

 

展示会「Fan Games」
展示会場:PAPIE TIGRE (PARIS) こちら
開催期間:2017年5月2日(火)~13日(土)A.M.11:30~P.M.20:00
鵜野澤啓祐 出品作品:『帆掛け船うちわ』※作品は後日当サイトにて公開いたします。
メインビジュアルデザイン:鵜野澤啓祐
プロデューサー:Sylvie Chevallier  サイトはこちら

 

<Fan Games参加アーティスト>

・PAPIE TIGRE サイトはこちら

・François AZAMBOURG サイトはこちら

・Studio ESCABO サイトはこちら

・Pernelle POYET  サイトはこちら

・AC/AL Studio  サイトはこちら

・鵜野澤啓祐 サイトはこちら

 

<Fan Gamesページ> サイトはこちら

<D’Days公式サイト> サイトはこちら

 

2017年D’Daysのテーマは『Let’s Play』

『遊ぶ、ということは、約束であり、現実逃避の可能性を意味します。

それは人と人との 繋がりと分かち合いが充足感を生み出す、

自由と充当の空間。 デザインは私たちの日常や普段の振る舞いの中にある、

遊び心のある部分を膨らませてくれます。

それは、デザインがルールを書き換えるからです。

「レッツ・プレイ」をフェスティバルの共通テーマとし、

来場する皆様がこの繋かりの一 員となるようお招きいたします。』

 

 

3 April 2017