ニューヨーク近代美術館ホリデーカード75周年『ホリデーカード制作動画公開』

ニューヨーク近代美術館のホリデーカードが発売開始から今年で75周年を迎えました。

アンディ・ウォーホール、アレキサンダー・カルダーなどがデザインを手掛けたことで有名です。

1965年に発売されたロバート・インディアナのホリデーカード作品「LOVE」は

ニューヨークの街の彫刻として生まれ変わり世界中の人々に愛されています。

ホリデーカード75周年を記念して3人のアーティストが選出され、ホリデーカードへの想いと制作動画が紹介されています。

その1人にUnosawaが選出されました。Unosawaが最初の作品を発表してから25年目を迎えました。

毎年新作を発表出来たこと、これも皆様のお陰と心より感謝申し上げます。

これからも1つ1つにテーマを持ち、大切な人と人を繋ぐ、楽しくて温かいデザインを発表していきます。

 

<カードへの想い>

言葉には音が足りない。

一つのことを伝えるには過去や今を伝える時間が足りない。

デザインには音も言葉も足りない。

特にカードはデザインだけでは成立しない。

贈る人が想いを表現したデザインのカードを選び、

伝える言葉を記してカードは完成するのだ。

私はいつも100%に満たないデザインを目指している。

 

Words do not have enough sounds.

To tell the one thing, they do not have enough time to tell the past and present.

Designs do not even have sounds and words.

Especially, the cards can not be completed by only designing.

The sender chooses a card that can be expressed their feelings, writes the words to tell, and

finally, the card will be done. I always aim for designing the card incompletely,

waiting for you to complete them with your story.

Keisuke Unosawa

 

 

 

< MoMA Holiday Card 関連サイト>
MoMA Design Store
MoMA Holiday Card Story
MoMA

 

 

14 Dec 2019

ニューヨーク近代美術館 2019 Holiday Card 発売中

新作カードのニューイヤーカード「Fireworks Holiday Cards」を含め6種類が発売中です。

ニューヨーク、日本のMoMA Design Storeをはじめ各国で販売されております。

お近くのMoMA Design Storeにぜひお立ち寄りください。

 

ニューヨーク近代美術館公式サイトはこちら
MoMA オンラインストア ホリデーカード(アメリカ)はこちら
MoMA オンラインストア ホリデーカード(日本)はこちら
MoMA 日本国内店舗はこちら

 

news_2019_1219

19 Dec 2019

A Holiday Card for 2019 is Released at MoMA (Museum Of Modern Art, New York)

news_2019_0819

 

A new Holiday Card is released on the MoMA Online Store.

The motif is colorful fireworks. It will be celebrated a wonderful new year.
The card will be released on  Autumn at the MoMA Store in Japan.
MoMA will be reopened on October 2019.
Please come and see if you come to New York.

UNOSAWA “Fireworks” Online Store
MoMA NY Holiday Cards Online Store

 

2019年ニューヨーク近代美術館ホリデーカード発売開始
本年度のホリデーカードの新作がMoMAオンラインストアにて先行発売が開始されました。
花火がモチーフのカードでクリスマス、新年を祝います。
日本のMoMA STOREでの販売は秋頃を予定しております。
ニューヨーク近代美術館は10月21日にリニューアルオープンします。
ニューヨークへお越しの際は是非お立ち寄りください。
UNOSAWA「Fireworks」ONLINE STOREはこちら

MoMA NY Holiday Cards ONLINE STOREはこちら
 
 
19 Aug 2019

4 PARK CAFE KITO Has Opened

The regional design project called “KITO DESIGN PROJECT” is proceed in Kito-chiku,

Naka-cho, Naka-gun, Tokushima.

As part of our project, “4 PARK CAFE KITO” has opened at Tokushima Awaodori Airport.

If you would like to know about Kito information, this cafe will give you the information.

This cafe is  providing original products, desserts and drinks, which is made by Kito Yuzu.

Kito Yuzu is a speciality of product in Kito area. You will fully enjoy the Yuzu taste.

They also providing the comics to read. You can freely take and read them at the cafe.

Moreover, the cafe is exhibited a famous comic writer’s original drawing. Her name is “Keiko Takemiya”, borned in Tokushima.

There are many Kito and Tokushima activities to share. Looking forward to see you at cafe.

 

For more details about 4PARK, Click Here

 

4 PARK CAFE KITO Tokushima Awaodori Airport
Address : 1F Tokushima Awaodori Airport,16-2, Asahino, Toyohisa, Matsushige-cho, Itano-gun, Tokushima
Tel : +81-88-602-7150
Opening hour : 6:20- 20:15

 

Produce/ Managemant : KITO DESIGN HOLDINGS
Shop Design : Keisuke Unosawa
Architecture : Yasushi Masui (J-techno Co. Ltd.,)
Construction : Kitaoka Group Inc.
Creative Director : Keisuke Unosawa

 

news_2019_0809

 

4 PARK CAFE KITO オープン

徳島県那賀郡那賀町木頭地区にて進行している

地域デザインプロジェクトである「KITO DESIGN PROJECT」。

木頭地区の情報を発信する「4 PARK CAFE KITO」が徳島阿波おどり空港1階にオープンしました。

木頭ゆずコーヒーや自然放牧ソフトクリームなどの飲食が出来るほか、ゆず関連のおみやげも販売しております。

また、徳島県ゆかりの作家のマンガも自由に閲覧でき、竹宮恵子氏の原画も展示しております。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

4 PARKに関する情報はこちら

 

4 PARK CAFE KITO 徳島阿波おどり空港店
所在地:〒771-0213 徳島県板野郡松茂町豊久朝日野16-2 徳島阿波おどり空港1F
電話:088-602-7150
営業時間:6:20〜20:15

 

プロデュース/運営: KITO DESIGN HOLDINGS
店舗デザイン:鵜野澤啓祐
店舗設計:桝井康正(Jテクノ株式会社)
施工:株式会社北岡組
クリエイティブディレクター:鵜野澤啓祐

 

 

9 Aug 2019

「食」と「祈り」をテーマとした食のライフスタイルショップ「田ノ実(Tanomi)」オープン

Japanese Food & Culture –日本の生活文化を食の視点から楽しむお店–

田ノ実(Tanomi)一号店を東京・自由が丘にオープンしました。

田ノ実は、古くて新しい“日本の食”に焦点をあて、お米、糀(こうじ)などの

発酵食品を中心とした食と雑貨のライフスタイルショップです。
かつて日本の暮らしの中心が稲作だったころ、人びとは生きるために作物の無事と豊作を「願い」、

実りに「感謝」するために「祈り」を捧げてきました。
それはいまの暮らしのなかにも息づいており、人々は年始には初詣に行き、

地域のお祭りに参加しお盆にはお墓参りをします。
その傍らにはお餅やお酒、美味しい食べものが供えられています。

「田ノ実」は日本人の生活にある「祈り」を「食」からひもとき
OLD & NEWを織り交ぜ、春夏秋冬に彩りを提供するブランドです。
店名である「田ノ実」とは、旧暦の八月一日に豊作を祈願する行事の呼び名です。

「田の実」を「頼み」にかけて、日頃お世話になっている(頼みになっている)人にその恩を感謝する日でもあります。
お近くにお越しの際はぜひ店舗へお立ち寄りください。

 

田ノ実 HP  https://www.tanomi.jp

 

news_2019_1-11

 

news_2019_1-12

 

news_2019_1-13

 

news_2019_1-14

 

1F SHOP  お米、糀などの発酵食品を中心とした食と雑貨のライフスタイルショップ

 

 

news_2019_1-15

 

2F CAFE & DINER  季節の食材を使った花むすび、具沢山のおかずスープを味わえるカフェ&ダイナー

 

 

news_2019_1-16

 

3F FREE SPACE  ワークショップやイベント、作品展示などを開催するフリースペース

 

クリエイティブディレクション:鵜野澤啓祐
デザイン:草薙更紗/株式会社ヴィーナス・スプリング
食品コーディネーター:白田典子(良品工房)
日本文化・室礼アドバイザー:平田智香
メニュー開発:高橋幸輝(和食創作料理ゆきむら代表)
日本文化史アドバイザー:瓜生中
店舗開発・運営システム:株式会社ワールド プラットフォーム事業推進部
MD・VMD:ワールドグループ 株式会社ファッションクロス
クライアント:株式会社田ノ実/株式会社はせがわ

 

 

17 Jun 2019